« 夏の残り香銀木犀 | トップページ | 霧雨に湿るるボルゾイどじょうすくい »

2010年10月30日 (土)

KIDSIZEカメラ【光編】

前回の露出編に続いて誰が読んでんだかKIDSIZEカメラ光編です


写真は光と影の芸術と言われるように、写真にとって光は大変重要なものです
露出は光の量(光を取り入れる量)と前回お話しましたが
今回は光の射す方向および天候についてKIDSIZEでお話してみます


まずは順光

Img_6868
太陽を背にして写す順光は画面全体に光がいきわたるため輝度差が少なく露出の失敗が少なく、また被写体の色鮮やかさが表現しやすい状況です。ただ光が均一に入るためメリハリのかける写真になりやすく、集合写真や記念撮影向きの光です

サイド光

Img_3344
写真は部屋の窓から射す光で撮影したものですが、ご覧のとおり横から光が射すため立体感が生まれています。室内では光が射す量はかなり制限されるのでよりドラマティックな表現になりました


半逆光
Img_7452
半逆光は被写体に立体感が強めに出るとともに影が斜めに伸びやすくダイナミックな表現に向いています


逆光

Img_3269_2
光と影のコントラストが強く出るので、毛の部分を光らせたり、被写体をシルエットとして浮かび上がらせるのに向いています


以上のことを踏まえてKIDSIZEな写真を見てみましょう

Img_4716

Kid_9208
順光
非常にわかりやすく全体の状況をしっかり捉えてはいるがメリハリに欠ける

Kid_9235
サイド光
目にもしっかり光が入り表情も掴みやすいが

Kid_9238
半順光
目に入る光、体に出る影による立体感ともに申し分ない

Kid_9210
半逆光
立体感もあり顔が写ってないので目が黒く潰れてもいないしいい感じ

逆光
Img_0178
モネ自体の特徴はかなり薄れているが影と実物の対比、体の動きが強調されている

Img_0109
光に包まれているイメージで

Img_1170
夕方太陽を背に輝く毛と水に濡れた草の煌きを狙って

Img_4882
引き潮の煌きとレイをシルエットぽくイメージ的に

Img_5034
何も光は太陽だけではない
車のライトで輪郭だけを浮かび上がらせてみた


順光

Img_8128
モネの表情をしっかり捉えてみた

Ishikawa15
明るい森をイメージし、メリハリをつけるため影の多い場所で撮影

サイド光

Img_5415
早朝の海岸でまだ出立ての太陽を顔一杯に浴びて

Kid_9915
光と影と立体感を強調



上につらつら~と光の特徴について書きましたが実際はその特徴よりも表現したいもの、被写体によって効果は変わります

犬の場合目にしっかり光を当てたいので、目を強調する場合は順光または半順光が良いような気がします
また時間帯、天候条件によっても様々に変化しますのでしっかりとその光と状況を見極めて最適な角度から撮影するよう心がけたいものです


晴天

Img_0387
とりあえず青空写しときたいwww

曇り
Kid_0489
森の中等フラットな光源は緑を隅々まで写し出すのに役立つ


Img_8849
雨の量にもよるが小雨程度なら緑が輝くとても好きな天候
雨を強調するため足元の水しぶきは欠かせない


夕暮れ
Benet026
白い毛色の犬を浮かび上がらせるのに良い時間帯
暗い背景の前で撮るのが効果的



今回はこんな感じ
いやぁ写真は難しいです><

良ければポチッっと押してもいいんだからね><
サルーキブログランキング
ボルゾイブログランキング

|

« 夏の残り香銀木犀 | トップページ | 霧雨に湿るるボルゾイどじょうすくい »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいです!!!
つい最近お迎えされたはずの高性能カメラ!
もう使いこなせてるじゃないですかぁ!!!
写真も全然違う><躍動感がすごく出ていますね★

自分、もっと努力せねば!!!
重いからってくじけたら駄目ですね!
あきらめたらそこで試合終了です!
って・・励ましてみても使いこなせない・・
100枚とってもUP出来る写真なんて数枚ですもの。。

投稿: よしみママ | 2010年10月31日 (日) 01時07分

カメラと写真に興味はあるのですが、なかなか入り込めませ~ん(^_^;)
専門用語目白押しでホントにパルプンテ状態です・・・。

重たいカメラを毎回持ち歩く自信もなく、最近良く見るコンパクトなデジイチでも買おうかな~

もっとお小遣いを上げてもらいたいです( ̄^ ̄)

投稿: ゆ~じぃ | 2010年10月31日 (日) 08時15分

すごいな~KIDさんしっかり使いこなせてますね~
わたしもカメラほしいけどなんか自信なくなってきた

こんな風に使いこなせないですぅ

でもいろいろ試して自分好みの撮り方とか
出てきたらそれでいいのかな

投稿: ゆぅき | 2010年10月31日 (日) 11時35分

KIDさん、こんばんは。
おせーて、おせーて!
ランで爆走してるクレアの設定と撮り方は?
本日ドッグランでピンボケいっぱい撮ってきました。
KIDさんのおかげで急にデジ一眼を意識。
下の子が産まれた頃、30Dを買ったのですが
ず~とオートONLY・・・・(爆)。
それと先日の画像の在り処とPWをよろしければメールください。
だってKIDさんが居たから一枚も撮っていないもん!

投稿: クレアPAPA | 2010年10月31日 (日) 21時39分

ありゃwなんかコメントが多いwwww

よしみママさんsun
載せている写真のほとんどが前(といっても現役で使ってるけど)の機種での撮影ですにょ
プロ機のほうが機能が少なく初級機のほうが機能が多くて使いやすかったりしますが

私は最近1Dが楽しくて毎回千枚以上写真撮ってますw

投稿: KID★ | 2010年10月31日 (日) 22時04分

ゆ~じぃさんsun
カメラはまると楽しいですよ~♪
最初はコンデジでいいかもと思っていたのがだんだんだんだん一眼へと(*´Д`*)
コンデジではなかなかすばやく走るボルゾイを撮れないのでマイクロフォーサーズってのも良いですよ~(と誘惑してみる)

これでもなるべく専門用語外したつもりですが、知らないと本当にパルプンテですよね~
これからどんどんマニアックな話に向かっていきますのでw

後お小遣いはもらうものじゃなく(嫁に)渡すものですにょ!

投稿: KID★ | 2010年10月31日 (日) 22時07分

ゆぅきさんsun
いやぁ、まだまだでございます><
目に確実にピントを合わせていきたいんですけど、ファインダーに押さえるだけで精一杯で、試行錯誤を繰り返しています・・・

>でもいろいろ試して自分好みの撮り方とか
出てきたらそれでいいのかな

そうそう!写真の楽しみ方なんて別に個展を開いたり誰かに評価してもらおうなんて思わなければなんでも良いのです。
そして自分好みの写真も極めれば唯一無二の写真になりますし

考えることより楽しむことが大切ですにょ!

あっ、でも基本をしっかり知ることもたいせt

投稿: KID★ | 2010年10月31日 (日) 22時10分

クレアPAPAさんsun
今日も呑んでますか~!呑まれてますか~!
EOS30Dならカメラ左上にあるダイアルでTvってのを選択して、シャッターボタンの手前にあるジョグダイアルをくりくりっとまわしてシャッタースピードを1/1000以上にするといいですよ~
後はドライブモードを連射モード(液晶画面に四角が三つ重なっているマークが出ればおk)にして撮るのです
後はフォーカスモードをAIサーボにしてまずシャッターを半押しでクレアちゃんにピントをあわせて連射連射w

それとホワイトバランス(WB)を太陽光に!
これで写りがぜんぜん違うんだから><

AFフレームは自動選択と任意選択があるけど真ん中にクレアちゃんをしっかり置いて撮影できるなら任意選択で撮ったほうがピンボケ防ぎやすいYO!

まぁいっぱい撮って慣れるしか!

PWはメルったぁ~

投稿: KID★ | 2010年10月31日 (日) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297896/37463258

この記事へのトラックバック一覧です: KIDSIZEカメラ【光編】:

« 夏の残り香銀木犀 | トップページ | 霧雨に湿るるボルゾイどじょうすくい »