« ひよしDEデート【じゃじゃ馬ならし】 | トップページ | ひよしDEデート【荒ぶる獣達編】 »

2010年11月 6日 (土)

コール&レスポンス

お題は犬撮りでコストパフォーマンスの高い機種

ん~コストパフォーマンス(以下CP)って難しいですよね
CPって言うけれど、その性能のためにどこまで出せるかは個人差がありますし
私は犬の決定的瞬間をおさめるためにまぁ結構な金額を使っていますが
費用対効果は十二分に得られていると感じるので余計に難しいです


ってことでとりあえず予算的にはレンズ込みで新品10万円以下を基準で色々勝手に考察していくことにしよう
うんそうしよう


まずはCANON EOS kissX4ダブルズームキット

K0000089559
画素数:1800万画素
連射撮影:3.7コマ/秒
記録メディア:SDHC・SD・SDXC
重量:530g
付属レンズ
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS
EF-S 55-250mm F4-5.6IS
Kiss X4で撮影された写真GANREF
Dpreviewによる評価デジカメinfo


NIKON D3100 ダブルズームキット

K0000139406

画素数:1480万画素(総画素)/1420万画素(有効画素)
連写撮影:3コマ/秒
記録メディア:SDHC・SD・SDXC
重量:455g
付属レンズ
AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
D3100で撮影された写真GANREF
CNET UKによる評価デジカメinfo

SONY α55 SLT-A55VY ダブルズームレンズキット
K0000140390

画素数:1670万画素(総画素)/1620万画素(有効画素)
連写撮影:10コマ/秒
記録メディア:SDHC・SD・メモリースティックPRO Duo・SDXC
重量:441g
付属レンズ
DT18-55mm F3.5-5.6 SAM
DT55-200mm F4-5.6 SAM
α55で撮影された写真GANREF
Dpreviewによる評価デジカメinfo

重量的には、各社ほぼ同等
私の愛機7Dで820g、1Dにいたっては1180gですから軽量コンパクトですねw

付属のキットレンズについてはNIKONが一歩ぬきんでていて、次にCANONでしょうか?

犬撮影の場合、犬種にもよりますし走らせる場所の広さでも変わって来ますが、1000坪ほどのドッグランであれば焦点距離200mmもあれば十分なので各社概ね問題なしですね


さてさてお次は大事なAF機能等です
3社の中で一番特異なのがSONYのα55
透過性ミラーを採用することにより高速連射が可能
そしてファインダーがEVFという撮像素子からの情報をリアルタイムでファインダーに写しこむ方法を採用している
良い点としては、露出がファインダーをのぞきながら確認できること
悪い点は高速連射時にコマ送りになる(撮像素子から変換され画像として写し出されるまでのタイムラグもあり)
このEVFについては気にならない人と気になる人の差が激しいです

またα55に関しては日中の木陰などで少し青く写るなどWBに若干の難あり


まぁその部分を含めても3機種の中では一番CPが高い気がします



結局薬局、機種選びで大事なことは何を優先させるかです
写りか?
瞬間か?
撮る楽しさか?

写りに関してはキットレンズではたいした画は撮れませんが
それでも色々なサイトで作例などを確認して各社の特徴を見極めるといいでしょう
瞬間は、連射が多いのも良いですが【ここだ!】と思う瞬間にシャッターを切るというのも十分に楽しいです
下手な鉄砲数うちゃ当たりますが、腕を磨きたければ一発一発確実に当てていくことだと思います
腕を磨けばより写真の世界が楽しくなり長く続けられる趣味にもなりますしね

後は、ホールド感も大事
重くても持ちやすい機種なら意外と撮影している間は(帰ってから腕が痛くなるw)気にならないモンです


こんな感じで答えになってませんがどうでしょう?




いつも応援ありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いしました。
サルーキブログランキング
ボルゾイブログランキング

|

« ひよしDEデート【じゃじゃ馬ならし】 | トップページ | ひよしDEデート【荒ぶる獣達編】 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297896/37547511

この記事へのトラックバック一覧です: コール&レスポンス:

« ひよしDEデート【じゃじゃ馬ならし】 | トップページ | ひよしDEデート【荒ぶる獣達編】 »